女性の年齢別葬式の装い

人生の中で一度はどなたかの葬式に参列する事は誰にでもあります。親族かご友人か、仕事関係など付き合いが多ければ多いほどその機会は何度も訪れます。女性の場合、葬式で着用をする喪服は年齢や立場によってとても様変わりをするのでご自分に合ったものを事前に用意をするうえでチェックをしましょう。小学生の場合は、黒を基調としたワンピースなどラフなもので構いません。中学から高校生の場合は学校指定の制服で参列をしましょう。18歳以上の成人女性はフォーマルとして正式な洋装の喪服を春夏・秋冬に対応した二着を常に持っているのが無難です。さて、ご自身が喪主又は近親者として葬式に参列する場合は日本では昔から和装の喪服を女性は着用する場合が多いです。一式を揃えるにはかなり高額な品物となり、更に使用頻度が早々あるわけではないので近年は着用をする方は減っています。身内だけの家族葬でしたら洋装でも構いませんが、大きな葬式の場合は故人と縁が深いご年配の女性は和装が様になります。